ババアがキンプリのファンクラブに入った話

 

それもピッチピチの若いグループ。

うふふ。人生って、何が起こるか分かりませんね。今まで何回も思ってきたけど、今回も思いました。これまでの人生で、アイドルにはまったことナッスイング。小さい時から、アイドルよりも、バンドが好きだったんでね。

だからこそ、だからこそっ!!ものすごく、抵抗があったのです。まさか自分が!!!って。

今はもう心中穏やか、凪いでいます。だってもう認めたからね。ティアラですが、ナニカ?

(ティアラとは、キンプリファンのことを指す)

 

ババア、キンプリと出会う

キンプリとは、ジャニーズの新グループでKING&PRINCEのことを指します。

先月のこと、仕事が忙しくてけっこお疲れでした。そんな時に見たYoutubeに彼らはいたのです。一番新しいジャニーズの子達か〜と思って、なんとなしに見ていたのですが、なんか再生回数が異常なくらい見ていた。

そして起床時にも、なんか見てた。寝る前にも、なんか見てた。暇があったら、なんか見てた。

え、怖い。怖いんだけど、自分。すすすすす、好きなのかな自分。この年になって、一回り以上下の子達にはまるとかあるんですか。もう、動揺しまくり。

 

カミングアウト

動揺と葛藤を抱える日々、ついに同僚たちにカミングアウトする。

同僚、めっちゃウケる。でも、その中の1人は自他共に認めるジャニヲタ。CD買ったから、貸してあげる!と、かしてくれたんですよ。CDにDVDがついてましてね、それ見たらね、完敗しました。好きだなコレは。しかもこの子が好きだな私。はい、推しメンまで決定。

 

認めたら、早い。

大人だからね。それくらいのお金はあるからね。

即ポチっと入会、ファンクラブ。生まれて初めてだ〜誰かのファンクラブ入るの。会員番号は23万台でした。

 

コンサート一緒に行ってくれて、ウチワの作り方も教えてくれるって

同僚が。

チケット取れる日がくるか分からないけど、その時が来ても心配無用。ジャニヲタ最前線に今もなおいる大先輩が職場にいる。ウチワもせっせと作るそうだ。

最近は、名札にもティアラって書かれてるよ。もう、ほんと、ティアラってなんだい。申し訳ないけど、そこだけは物申したい。ババアにはきつい。

 

今、アイドルを考える

特定の芸能人にはまるって、今までなかったからさ、よく分からなかったんです。

ジャニーズのメインファン層が何歳くらいかは知らないけど、女性グループのファン層は、けっこういい年した大人が多いイメージで、オッサンが若い子に必死になるのを冷えた目線で見ていた。

自分がキンプリ沼に落ちたのは、PVの撮影シーンがCDについてて、それを見た時なんですが、すごい綺麗な笑顔や表情が瞬時に作れるんだよね。自分は引き攣った笑顔しか作れないから、その様にぶち抜かれたわ。

れを見た時に、アイドルってプロなんだなぁって思いました。そんでもって、やっぱり綺麗なものって癒やしになる。なんか見ちゃうもん。

自分が子供だった時は、アイドルと言われる彼ら彼女らが、ただ容姿が優れているからアイドルなんだと思っていたけど、大人になった今だと、すごい努力をしてるということが理解る。分かってしまうようになった。

 

ほどよい距離で

見てる(キリっ)。好きなものは、多い方が楽しいし。

でも、やっぱ、ファンクラブの会報誌は郵便局留にしとこうかなー。

友達や同僚はいじって楽しんでくれるけど、身内は呆れた後に心配しそう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です