YAHOOカードの審査に落ちて、3日後に通った話

狙いは、ポイント

結婚式にお呼ばれし、喜びはあれどジリ貧となる。しかし貧乏人、財布を欲しがる。

ベトナムで買ってきたカゴバッグが可愛いんだけど小さくて、いつものお財布入らない。小さなお財布欲しいなー。でもお金ないしなー。どうしようかなー。

そうだ!まだYahooカード持ってないし、ポイント貰えばよくない?Yahooショッピングってあんまり使わないけど、Tポイントカードとして持てば、よくない?

もう自分、天才かと思った。

 

2分で即お断りされる

 

現在保有しているカードは3枚で、10年くらい前から保持。

ラインナップは、海外旅行にけっこう最適エポスカード、誰もが持ってる楽天カード、銀行のキャッシュカードに付属しているVISAカード。

Yahooカードは審査が甘いっていうし、まず落ちるわけないわー。楽勝っすわー。コレで8000ポイントとかウマすぎワロタ。

ニンマリしながら、申し込みボタンを押す。今って、コンピューターの自動審査なんですね。すぐに審査完了メールが入ってきた。

結果は、まさかの審査落ち。まじかー。まじかよー。

アテにしてたポイントなんかより、誰でも通ると言われていた審査に通らなかったことに死にたくなった。

 

甘いと言われる審査に落ちた、私のスペック

 

  • 勤続年数、8ヶ月(申し込み時点)
  • 非正規雇用
  • 年収予定230万前後
  • 実家住まい、各種ローンなし
  • クレヒスにキズはないはず。支払遅延は過去にナシ

まずいのは勤続年数と非正規ってところかなー。

1年経ってから出直そうかなぁと思い悩む。そしてネットで情報を探すと、1度落ちたら半年は開けた方が良いと述べる方々がたくさんいらっしゃる。

でも半年も待てない!だって、お財布欲しいんだもん!カゴバッグの季節、夏が終わっちゃう。

 

再チャレンジする前に

 

1、まずは情報を整理した

私が主に使っているクレジットカード達から、見直すことにした。クレジットカードの情報は、集約されて信用機関にファイルされてるそうな。

1つ、思い当たるマズそうな点があった。

今回申し込みに使った勤務先と、今保有しているカードに登録されてる勤務先の情報は、相違しているに違いない。一致しないのは、もしかするとまずいかも?って思って、全部修正しといた。

見事に違ってた。ていうか、各カードで全部違ってたし。転職人生ですなー。カードの更新の時に、変更かけないんだなー自分、って他人事のように思ったよ。

 

2、ヤフーカードのキャッシング枠をゼロにした

ワープア女が、そもそもキャッシング申請してんじゃねぇってことですね、ヤフーさん。ショッピングの限度額も最低額に設定してみた。

 

3、入力した情報を、再度確認す

初歩的なことだが、単純に入力ミスを起こしていた可能性もある。完了ボタンを押す前に、真剣に確認した。

 

4、いちおカード会社のブランドは変えた

前回はVISAカードで落ちたので、今回は別のブランドに変えといた。意味はないかもしれないが、念のため。

 

お断りされてから3日後、いざ出陣である。

 

結果は?

 

通った!!!やっほーい、おさいFUUUU!

でも審査2分と書かれているところ、半日以上かかっていました。コンピューター審査から弾かれて、人の目が入ったんではないかと思う。

なにはともあれ、通りました!!もうクレジットカードも作れない人生なのかと思った。

再チャレンジは、少なくとも半年あけろと言う人が多いかもしれないですが、自分にそこまでの瑕疵はない!という自負があり、思い当たる節を精査してチャレンジすれば可能性はありましたよ、審査落ちした皆さん!

 

3000ポイントは即くれた。残りは2ヶ月お預けだった。

 

5月末に申し込みをして、3000ポイントは即日くれた。

残りは付与条件であるカード利用をして、最初の引き落とし日にくれるってことで、本日7月27日に残りの7000ポイント入ってました。

合計8000ポイントだと思ってたんだけど、週末に申し込みしたせいで10000ポイントだった。ひゃっほーい。逆に審査落ちてよかったじゃん。2000ポイント棚ボタだった。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です