生ぬるいジュースで乾杯

かわいい

 

ミセスグリーンアップルを最近よく聞きます。ベストアルバム買おうかな。なんかいいよね。てか、歌うますぎる。ドライブ中にかけたい。ミセスも髭男も好き。そして私の青春であったバンプの藤くんがとうとう結婚してしまった。おめでとうございます。お幸せに。

最近ずっと、新しいペット欲しくて情報探してしまう。これはあれだな。本命は犬だから、飼えないから、他で埋めてくまだ飼えるっていう代替心理だな。でも何度シュミレーションしても、犬は大変だ。いっきに満たされるんでしょうが。

でも生後半年を迎えた文鳥は最強にかわいい。最近それしか言ってないけど、半年くらいで急に良い子ちゃんになったんですよね。それまでは、けっこうこの先を思うと不安なこともあるくらい時に凶暴でした。急にブチ切れる。噛まれ放題。でも最近落ち着いてきて、そうなるともう可愛いしか残らない。けっきょく赤ちゃんだったんだなと思う。半年くらいまでは。

犬みたいな鳥だ。ずっと追いかけてきて、手の中で落ち着く。なんと愛しい生き物か。フィンチ系の鳥のフォルムが好きです。すずめとかも。ころころしてるの可愛いよね。

こむぎちゃんの寿命がおそらく7年ほどで、最長でも10年くらいなのかな。私は旅行が好きなんですが、今までさんざん遊んできたから、もう今までのような遊び方は一区切りでいいかなってようやく思えてお迎えしたペットなんですけど、ロシアだけは行きたい。心残り。

次行ける海外旅行のタイミングを考えると、兵長は、飲まず食わずでもマックス1ヶ月はいけるっぽいから、飼ってても旅行に行けるんです。ハムスターはお世話自体は簡単なので、人に預けられる。でもまあ、そこまで生きてくれないけど。なので基準はすべてこむぎちゃんで。

こむぎがいるうちは、まっすぐ家に帰っちゃうし、家をあけるなんて考えられないし。最悪、実家に預けられるけど、でもけっきょくずっと心配しちゃうだろうし。

感情というものがあることをハッキリ示してくるので、そういう子を無下にはできぬ。だけど犬猫より賢くないだろうから、状況の理解はできなさそう。見知らぬ人にお世話されてもストレスでしょう。かわいそうだから、こむぎがいるうちはどこにも行かない。

なので次に海外旅行に行けるタイミングってこむぎを見送ってからになると思っていて、そうなるといったんそこを区切りにしたくて。寿命が10年以下だけど、そこそこ長い生き物を物色しております。

毛が生えた生き物がいいんだけど、毛が生えた生き物で惹かれる生き物は、もうでかいのしかいない。犬か猫。しかし無理。

そうなってくると爬虫類になってしまう。爬虫類は私には全然かまってくれないけど、単純に面白い。お世話がちょっと難しかったりもして、探究心に火がつく。あれこれ思索しながらケージ作ったり、そういうの好きな人ははまる世界だろうなって思います。なんだかんだ、かわいいし。

コーンスネークが一番だったけど、脱走したらこむぎちゃん食べられかねないので駄目でしょう。カメレオンかな。エボシカメレオンに今は一番惹かれております。でも飼育難しそうで、勉強中。とうとう活餌デビューか。




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です