文鳥との会話遊びと合鍵作成

おこめちゃんは、そこでご飯を食べる。

おこめときなこは、同じハム属ですが、好物が全然違います。多分ペットショップにいた時のご飯も関係している気がします。

きなこの好物…小松菜・フリーズドライ豆腐・ひまわり含むナッツ系

おこめの好物…フリーズドライ豆腐・粟穂

きなこのペットショップは、健康ペレットで育て上げていて、嗜好品とか野菜は与えられていなかったようです。おこめがいたショップは、日常食がめっちゃ美味しそうなナッツ含むミックスフードだったので、もらったところで特別なお菓子って感じじゃないのだと思う。野菜も日常的に与えられていたもよう。

おこめちゃんと仲良くなりたいんですが、どのお菓子もけっこう食いつきが微妙で、最終的に豆腐と粟穂です。きなこは粟穂なんて見向きもしないのに。ちなみに粟穂は文鳥のおやつですね。飛び上がって奪い取りにくるから、ちょっと怖いよおこめちゃん。

うわ、うんこされた。その上ではやめてくれ。鳥さんは所構わずする。体の構造上、排泄物を溜めておかないんですって。いかに身軽にして飛ぶかってことらしいです。こむぎも、こむぎ的長距離飛ぶ前にわりとフンをする傾向がありますね。気合入れてるみたい。

こむぎが鳴くたびに、こっちも返してると、こむぎのテンションがだんだんあがってくるのが分かって楽しい。最後は唇に突撃してきて、痛くて終了。鳥さんはコミュニケーション取れていい。

鳥もいいな。文鳥は嫉妬するから、後からきた鳥をいじめるかもって聞いちゃうと、かんたんに2羽目いきまーす!ってできないけど、文鳥の雛をショップで見始める時期がやってきました。かわいいね。でも次もし飼うなら同じフィンチの錦華鳥飼いたいな。ペンギンカラーの錦華鳥。超かわいい。錦華は手乗りにならない子も多いようなので賭けですね。それでもいいけど、観賞用の鳥って放鳥しないのかな。放鳥してもカゴに戻せないような。

引っ越ししてから、ずっと合鍵作ってなくて、やっと重い腰をあげて作ってきました。ディンプルキーは元々管理会社から2つもらってたんですけど、もう一個普通タイプの鍵ついてて、そっちは1本しかくれなかったんで作ってきたんですけど、合鍵って安いですよね。ワンコインで、15分くらいでできちゃった。その安さとスピード感がちょっと怖かった。急に鍵がもろいものに感じられましたよ。実家に寄って、置いてきました。これで急に私になにかあってもペットの食と住は大丈夫。

今日の夜はチームナックスの配信だ。自宅で見ますよ。大泉洋ちゃん好きです。ていうか、ナックスのおじさん達が好き。おっさんが少年みたいにじゃれてるの見るの好き。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です