早寝早起きが過ぎる

私のことです。

仕事は17時前に定時です。車通勤でおよそ10分なので、17時ちょい過ぎには自宅です。私はお昼たっぷり食べる派なので、夜はほぼ食べません。髪の毛と爪をタフにするためにプロテインは飲むけど。気が向いたら晩酌するけどそんぐらい。自炊しないと、まるまる自由時間です。良いことだとも思ってないけど、お腹空いてないからいいんです。なんせ21時には寝るし、腹いっぱいにしたところでね。

そう、21時就寝に向けて駆け抜ける。1時間はこむぎと遊んで19時には寝かせて、ハムズにご飯あげながら健康チェックかねたスキンシップとって、兵長の生存確認して、お風呂入って寝る。

もうなんか電池が切れるタイミングがそこです。そこから先起きてても、脳みそが死んでるから何もできないの。思考力が死ぬ。体はまだ元気でも頭の中が気持ち悪いくらい死んでる。

これ以上、起きてても何もできないなら寝る!ってなって、朝4時に起きる。もうスッキリ色々できます。最近はまだ暗いです、朝の4時。

私、ばあさんになったら何時寝の何時起きになってるんだろうって、考えちゃう。こわい、こわいよ。

でも人それぞれ、体にあったサイクルというものがありますよね。私は今がけっこうベスト。朝起きても、真っ暗だけど。

そんで色々ごちゃごちゃやって、仕事行く。8時ちょい過ぎに始業で早いんですけど、それでも家を出るの7時半過ぎなので、昔に比べたら全然いいです。ドア・ツー・ドアでも15分くらいでしょうか通勤時間。

なんかこれだけで、日々の愚痴が減る。

私は学校も実家から都内に通学してて片道2時間だったり、仕事も都内がメインでシェアハウス住まいでしたが、僻地にあったりしたので通勤にやっぱ1時間前後かかっていて、シェアハウスでもなく実家から通勤してた時はやっぱり片道2時間とかかかってたりして。往復4時間電車って。

何年もそんな生活してたから、それがずっと普通だったんだけどもね。電車自体は嫌いじゃなかったし、読書めちゃくちゃ捗ったけど、やっぱストレスだったんだなって自覚した。

なんせ愚痴まみれだった。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です