キンクマちゃんとジャンガリアン

両種類飼い始めて、分かったことがある。同じハムスター属だが、まったく別物だと。

ハムスターどっち飼ったらいいかな?って迷っている人がいたら、何を求めるかで決めたほうがいいと答える。

まあ自分ちの子達しか知らないからすべて当てはまるといえませんが、全く違うことはないんじゃないかなと思う。

キンクマハムスターは、とにかくマイペースです。動きもそんなに俊敏ではない。本気だしたら違うと思うけど、めったに本気だすシチュエーションがない。たぶんきなこは本気出したことない。

抱っこしたり触れ合いたかったら、重量感もあるので最適です。安心サイズなのでしっかりナデナデできます。噛みません。もしきなこが噛んだら、それは私が相当悪い。それくらいおとなしいです。

キンクマはおっとり、マイペース。よく優しいと言われる。優しいかは分からないけど、おとなしいですとっても。なので基本的に寝ていることが多くて、あまり活動的ではない。お腹が空いたときに飼い主がそばにいると、のそのそ起きてきて、なにかくれくれします。

のんびり加減に癒やされますが、生き物が活動してる様子がみたかったら、あんまり適さないかもしれません。子供の時はよく回し車まわしてたりしたけど、最近はそうでもないです。落ち着いてしまった。覗くと基本的にいつも寝ている。多分しっかり夜行性です。

トボけた顔つきと、きれいな毛色がめっちゃ可愛い。ふわふわの毛玉ちゃん。

ジャンがリアンは、活動的です。いつも何かしている。夜行性のはずなんですが、割と昼間もちょこまか何かしています。みていて楽しいです。動きもコミカルで、ファンがいるのよく分かる。

全然じっとしていないので、ナデナデしたりする触れ合いは難しいかもしれません、うちの子は。動きも素早いですし、わりと噛みそうな雰囲気も出してきます。かといって荒いわけではないので、小動物らしい警戒心があるのだと思います。でも手乗りにはちゃんとなります。

SNS上でめちゃくちゃおとなしい子とかいるけど、どんな奇跡?って思う。うちの子ではたぶん無理や。

触れ合いたかったらキンクマ。楽しい生き物だったらジャンガリアンがいい。両方いるともっといい。

ハムスターの定員はもういっぱいですが、次飼う時はロボロフスキー飼ってみたいです。多頭飼いできるって、みてると多分面白い気がします。ロボちゃんはめっちゃ噛むらしいので、完全観賞用だけどね。

さて。今年頭から始めていた小銭貯金をカウントしたら5万円あったので、握りしめてベッド買いにいこーっと。無印へGOです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です