自炊やめたら痩せる(確信)

だって痩せたもの。1ヶ月1キロペースで、もう5キロ減ったです。30代半ばにもなると、なかなか落ちませんのに。でもこれはもうね、一人だからできることなので。家族がいたらこんなこと言ってられませんもんね。

自炊に否定的な思いはない。でも私はもう、義務感ではしない。

休日の昼食だけは作っていますが、食べきり量で残り物は冷凍へ〜とかそういうのはしなくなりました。そしたらもう自由。私は自由。食べないのも自由。外食したかったらすぐ行ける。食材の劣化の心配皆無。ストックを心配する時間も消えた。ストレスフリーを手に入れた。おまけに時間も手に入れた。時間ができたのでジムへ通う。

なぜ痩せるのか考察。

まず買い置きがなくなるのです。

余計な食べ物が家にない。何か食べたくなったら、近くのお店にわざわざ出かける必要が出てきます。そこで私は食欲とめんどくさいを天秤にかけるのです。だいたいめんどくさいが勝つため、余計なカロリー摂取がなくなる。

たまに食欲が勝つ時もありますが、その時は素直に出かける。それだけ食べたいナニカがあるってことなんで、それ買って食べます。でもほんとたまにだね、それ。

お昼はガツンと食べる。

朝はもともと食べないので、お昼がほぼすべて。私の。なので食べたいもの食べます。でもほぼ1日の栄養摂取がここにかかっているので、バランスの良さそうなものは選びます。定食ですね。

年齢のせいか、その後はもうほぼ腹空かない。

たまにお腹空いてるけど、その時は夕飯もちゃんと食べますけど、ほぼもう食べてないかも。でも自然とそうなっていったって話なので、無理してるわけじゃないんですよね。これで自炊してたら、多分食べてるけど。つまり、食べない自由ができたわけです。

ようするに、空腹とちゃんと向き合えるようになったってことかと。

お腹すいてる?すいてない?すいてるなら食べる、すいてないならいらない。こういう自由選択ができるようになったわけですが、あんまりそういう自由って今までありそうでなかったなって思ったの。

ちなみに健康診断はオールAです、今の所。嘘だ。数年前から聴覚だけやばいんだった。片側が死んでる。でも耳鳴りは最近気にならないんですよね。

意図せずほぼ1日1食生活に移行していたわけですが、これが良いのか悪いのはわかりません。でも私の身体は今の所「もっと食え」って言ってないので、それに従う。

健康と時間はお金じゃ買えないものの筆頭なので、そこだけは大事にしていきたい。いろんな病気してきたけど、今が一番元気かもな。

私は占いが好きで、信じてないけど好きで。

毎回人が変わっても言われるのが、晩年に行くほど良いってことなんです。若い時は、今が良くなきゃ意味ないじゃん!!って受け入れがたいものがあったんですけど、今は逆だよね。晩年が良い方がいいわ。これからどんどん良くなる方がいいわ。笑って死ねるように生きたい。

昨晩は同僚と鬼滅みました。お互い2回め。でも泣いたよね。同僚なんか始まってすぐ泣いてたよね。早すぎて笑った。3回目はもうないかと思うけど、続きが知りたい。知りたくないけど知りたい。ズルいのが、揃えられる巻数しか単行本出してないってことですよね。その気になったら大人買いできますもん。今の所耐えております。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です